2011年03月12日

節電情報

本日2回目のブログです。


ご承知のように、現在東北では400万世帯を超える規模で停電が発生していて、
東電の需給予測によると本日18〜19時で最大300万kWの電力が不足するそうです。
電力使用量を減らすことが被災地の支援になります。

皆さん、節電に努めましょう!

<でんきの賢い使い方> 「でんきをナマケる基礎知識」より抜粋
http://www.sloth.gr.jp/a-down/knowledge/
P C
◎パワー・マネジメント機能(モニター、ハードディスク、コンピューターを一定時間使用しないと低電力の「スリープ」モードになる)を使用すると、消費電力の削減、冷却コストの削減、騒音の低減などの利点が得られます。

◎スクリーンセーバーは使用しない。
画面をオフにするよりもスクリーンセーバーを使用した方が消費電力が大きい。

◎モニターの輝度(明るさ)設定を下げる。
モニターの輝度を最大に設定した場合、最小輝度の2倍の電力を消費する。

◎プリンター、スキャナー、スピーカーなどの周辺機器は、使用しない時は電源を切る。
待機電力を削減する。コンピューターをシャットダウンしたらコンピューターと周辺機器のコンセントを抜く。

◎ノートブックPCの方がデスクトップPCより消費電力が少ない。

◎使用していないアプリケーションは閉じ、モニターを使用しない時は電源を切る。

◎利用モデルに応じていくつかの電源設定を作成しておく。
例えば音楽 CD再生用の電源設定なら、ハードディスクとモニターはすぐにオフになるようにして、システムはスタンバイにならないようにしておくなど。


照 明
◎電気を消して、月の明かりやロウソクの灯りで過ごす。
待機電力をカットする(各家庭の消費電力の約10%も「待機電力」が占めている) 主電源を消す、コンセントを抜く、省エネコンセントを使う。

冷蔵庫
◎冷蔵庫の適温を冷蔵庫の「強」は「弱」にする。(約20%の電力消費量削減)

◎冷蔵庫の中を詰め込みすぎず、整理していれる。(約68kWh・約1,360円の電気代削減)

◎ドアの開閉を少なくする(年間約2,000円削減)


掃除機
◎掃除機を使わずに、ほうきやぞうきんを使う。

◎掃除機はかける場所に応じてじゅうたんなら強、フローリングや畳なら中、カーテンなら弱とパワーを切り替える 。

炊飯器
◎長時間の保温機能を使わない。残った時には電子レンジで温める。

テレビ
◎28インチのテレビ(200W)で、映像の輝度(明るさ)を最大から標準に変更すると、1日約1.4円、月約43円の電気代削減。

◎テレビの音量は小さくする。
テレビの電力消費量は、テレビの画面の面積に比例する。 (20インチと30インチでは電力消費量は約2倍)

◎映像調節の「ピクチャー」・「明るさ」・「色の濃さ」などを標準に設定する。 (消費電力は10%〜30%削減、1年間で1080円電気代も削減)

洗濯機
◎衣類を10割以上詰め込まず、7割を目安にする。(詰め込みすぎより、消費電力は減り、汚れも落ちやすい)

温水洗浄
◎便座を閉める。
開けっぱなしの時に比べて、年間で電気を約35kWh、CO2約14kgを削減。

電気ポット
◎長時間使用しないときはプラグをコンセントから抜く。


どうか、お知り合いの方にお伝え下さい!


山崎 森

posted by FLORESTA-STAFF at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最近の記事
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。